リーディングの英会話教材

リーディングの教材は身近な所から選びましょう。 まず一つ、何でもよいので英語の読み物を選びましょう。最初からペーパーバックなど厚めの本を選んでしまうと途中で投げ出してしまうかも知れないので、 雑誌などでも良いです。私は毎月発行される女性向けのファッション雑誌「マリークレール」などを読んでいました。 ファッションの事や化粧品の事などの短いテキストだけではなく、女性が関心のありそうな環境問題、 病気、社会問題、最新の美容技術などの数ページの記事がいくつかあり、意外に読めてしまうのです。

自分の好きな読み物をリーディングの教材にすると長続きするし、 興味がある分だけすんなり頭に入ってきます。そして、自分の好きな物や事の海外での取り扱われ方のトレンドみたいな物が分かって面白いかもしれません。

教材の探し方

今はインターネットで世界中の言語の記事を探せる時代です。お気に入りの英語サイト見つけてみたり、 気になる事を英語で検索して、英語で書かれた記事を読んでみるのも良いです。

初心者に必要な教材
 初心者はまず、専門書などより読み易そうな本を探しましょう。
ネットのニュースサイトや興味のある分野のニュースサイト
雑誌 月刊誌、週刊誌など、決まったサイクルがあるものを自分のペースに合わせて購読して読むのも良いです。

一ページの短い記事などを出来るだけ毎日読み始めてみましょう。本の場合は、一度日本語で読んだ事のあるものや、 映画などで見た事があって内容がある程度分かっている方が「ストーリーが全く理解出来ないから飽きた」 という状況に陥る事が少ないかもしれません。

リーディング力の向上を実感する瞬間

私は徐々にペースを上げて、雑誌などの他に一般的な本を大量に読んだ時期があります。 そのすぐ後、毎月の雑誌の記事がスラスラと日本語を読むようなペースで読み切れるようになった事に気づきました。
ある程度の量を読み続けると、すんなり英文が理解出来るようになる日が来ます。 始めは少しの量で良いので英文を読み続け、慣れて来たら一冊本を読む。 読み終わったらまた一冊、と続けてみましょう。